このページを編集する

福島県須賀川市・郡山市で着物・振袖のお手伝い。前結び着付け教室も充実の着物専門店おしゃれ劇場です。

 2020年1月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

おしゃれ劇場スタッフブログ

長襦袢に汗·····?シミ·····? 長襦袢のお手入れについて
2020年01月06日

 

 

福島県須賀川市にある着物専門店  「おしゃれ劇場」

 

須賀川市は、西川(山寺町)を中心に、森宿、大町、西ノ内町、岡東町、あおば町、季の郷、向陽町、長沼、朝日田、西袋、妙見、和田、仁井田、小塩江、下宿、大袋町、前田川

近隣の市町村ですと、鏡石町、玉川村、矢吹町、天栄村、郡山市、石川町、白河市、、、

遠方の市町村からは福島市、二本松市、会津、いわきなど。

県内各地からお越しいただいております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、おしゃれ劇場の遠藤です。

 

あけましておめでとうございます。

ついに2020年がやって来ましたね!日本が大きく動く年。東京オリンピック、パラリンピックが開催されますね。福島にあるあづま球場も野球、ソフトボールの競技会場となっていたり地方もこういった大きなイベントに関わることが出来て何だが嬉しいですよね。 あとは今年の330日から朝ドラ「エール」がスタートしますが舞台は福島だったり

まだ先ですが今からとても楽しみですよね笑

 

新年が明けてもう6日も経ってしまったなんて思ってしまうこの頃。

お正月にピッタリの帯をご紹介\(^o^)

39D9C91C-E704-4109-8DBE-8E5EB2129166.jpeg

 

演技が良い七福神!皆様に幸あれ!!

幸せ運んできて下され

 5F04F7FF-A263-40DC-9A26-9D59EE3B051E.jpeg

↑こちらは宝づくしですね!新年早々からこういった縁起担ぎの柄を見ると凄く得した気分になります←

 

 

昨年の最後に投稿したクリスマスの帯だったり、今回のお正月の帯だったり…その季節を彩るような帯も当店扱っておりますので、今後もブログの中でご紹介していきたいと思います!\(^o^)/

 


話は変わりまして、お正月にお着物を着ました!なんていう方いらっしゃるのではないでしょうか!こんなに寒い冬でもお着物を着ると意外と汗をかきます。肌着着てタオルで補正。長襦袢着て、着物着て帯を締めてと。結構な層になって汗をかきやすくなります笑

 

 

 

また長襦袢は肌により近いので着物よりもより汗を吸収します。着物着たからとりあえず着物だけでもクリーニングに!もそうなんですが着物(特に帯下)がシワになっている場合はしっかり汗をかいている証拠。

ということは長襦袢にもしっかりと汗がついています

 

 

 

汗をかいた時の大きな特徴としては汗をかいた部分にはシワがよっ ています。夏のお着物のお手入れでも触れたのですが、汗や汚れ(ファンデーション)等放置しておくとシミになり酷く悪化すると最終的に黄変になります。黄変は洗ってもシミ抜きをしても落とせません!(丸洗い、洗い張りをしても)黄変になると手間と料金がかかってしまいます。

 

 

そして重大なのが、長襦袢は黄変直しが出来ないものがあるということ。

以前黄変についてご紹介しましたが、改めて。改めて(大事なので)

 

長襦袢は生地が薄く破損しやすいのです

天然染料など使用している場合脱色すると色が滲んでしまって元に戻すのが大変です。

 

当然黄変が進みすぎているものは黄変直しが難しいです。

 

それだけリスクがありますので、、、着物だけでなく長襦袢のチェックもしてみてください。

黄変直しは基本的に見積もりになります。

同じ大きさのシミ汚れを落とすのに比べると35倍の料金になってしまいます。それだけ手間もかかってしまうのです。

 

着物を着たら一緒に長襦袢のチェックをしてみて下さい!

 

分からないこと、気になることがありましたら是非当店にお気軽にお問い合わせ下さい!

 

お問い合わせはこちら


 

来週は成人式!当店も黙々と準備に取り掛かっております。入社して初めて成人式の着付けに参加しますが、練習の日々であります。時間が勝負、あとは体調管理ですね笑

 

インフルエンザが本当に怖いので皆様しっかり睡眠をとり疲れを取ってお過ごし下さい。

 

それではまた次回の更新にて ('ω')