このページを編集する

福島県須賀川市・郡山市で着物・振袖のお手伝い。前結び着付け教室も充実の着物専門店おしゃれ劇場です。

 2019年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おしゃれ劇場スタッフブログ

お着物のお手入れ夏はどうしてる?~カビについて~
2019年08月26日

 

福島県須賀川市にある着物専門店  「おしゃれ劇場」

 

須賀川市は、西川(山寺町)を中心に、森宿、大町、西ノ内町、岡東町、あおば町、季の郷、向陽町、長沼、朝日田、西袋、妙見、和田、仁井田、小塩江、下宿、大袋町、前田川

近隣の市町村ですと、鏡石町、玉川村、矢吹町、天栄村、郡山市、石川町、白河市、、、

遠方の市町村からは福島市、二本松市、会津、いわきなど。

県内各地からお越しいただいております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、おしゃれ劇場の遠藤です。

 あっという間に8月の終盤まで来てしまって夏の終わりを感じてしまいますね特にひぐらしの鳴き声を聞くと何だか寂しさを感じてしまいます。といってもまだまだ暑さが続くようで笑

 9月上旬までは今のような暑さ続くみたいなのでまだ夏を感じられるかな?

 個人的に秋は凄く好きですね!秋は栗やらカボチャやらさつまいもやら美味しい物が沢山ある季節で…(主に食べ物)

前置き長い上先走ってもう秋の話をしてしまいました

まだ続くこの暑さでのお着物のお手入れについて前回に引き続き今回もご紹介していきます

 

 前回は汗抜きについてご紹介しました。沢山汗をかく季節ですからとても大きな役割であり重要な汗抜きさんでしたね

 

今回は前回ちらっとカビ取りというワードを出していましたが

ちなみにカビと言われるとなんとなく梅雨を連想させますよね?私もそんな風にイメージしましたがその通り。今年は梅雨が長かった!雨も毎日のように降っていましたよね。

  着物の天敵でもある雨の時期の湿気はカビが生える大きな原因にもなります

 

今の季節は汗もそうですが、今年の6月の雨は凄く長くって。湿気でジメッとした天気でしたがお着物は

 梅雨の時期にお着物を着て何もしてないかもと心当たりある方はお着物のチェックをしてみて下さい!

   今度お着物着て出掛けよう!って着物をふと見たらカビ生えてたらちょっと現実から目を逸らしたくなりますね。

なんか心当たりあるという方は

 

 

湿気は着物にとって大きな天敵。

 最初の段階では独特の臭いがありますいわゆる良い匂いでは無い何だか変な臭い。皆さんご存知のカビの臭いですね

着物から何だか変な臭いがする疑いましょう。

 

 

初期段階でなら応急処置で自分で対応出来るものもありますが、これが重い症状になると大変。

 

 目に分かる変化ですがカビが変色してシミが出来てきます…(オレンジ色、もしくは茶色)

プツプツと斑点になります(なってほしく無いですね…)

 

 これがもっと進んでしまうと、

着物の地色が抜けてしまいまい、柄の色が変わってしまうのです。

 

ここまで来てしまうと専門のプロにお任せするようになってしまいます。大事大事に閉まっていたのにタンス開けたらカビの臭いがしてカビが変色したシミが出来てた。なんてことにならない為にも今すぐタンスを開けてチェックお願いします。

 

 雨の時期が終わって湿気も少なくなって安心!ではなく終わってからが怖いんですね。日頃着る機会が多い方は汗をかいたりしますし、汗抜きなどする方が多いのですが

何年も着ていなくてタンスに眠っていますという方は勇気を振り絞ってタンスを開けて臭いチェックから始めてみましょう

 

カビのシミの症状が重くなればなるほど落としきるのが大変で、手間もだいぶかかってしまいます。

 

カビを落とすことは可能ですが、お着物の色味が落ち、白くなってしまう場合は色掛け(色を他の部分と合わせる)が必要になる場合もあります。

カビは生き物ですので、放っておくのは禁物なのです

カビは勿論のこと、先日ご紹介した汗シミ等でも気になることが有りましたらおしゃれ劇場へお持ち下さい!

 

8月もあともう少し!だんだん夜も冷えてきたので、皆様お体冷やさないようお過ごし下さい。(9月上旬はまた暑くなるみたいです)

 

引き続きクリーニングについてご紹介していきますので、お楽しみに!

 

 

 

ではまた次の更新で!